本文へスキップ
長野県小諸市懐古園
 
 
小諸城跡 懐古園  


▲水の手の展望台から千曲川を展望する
  小諸城址がある高台の下、南西には千曲川が大きく蛇行する。左手の西浦ダムから落ちた水は大きくくねり、流れを北から西に転ずる。

■小諸城の西を守る要害は千曲川■

  【写真左】千曲川対岸からの小諸城址の眺め。
  山の尾根のように見えるのは河岸段丘崖で、高低差は30〜50メートルもある。画像の中央部が懐古園で、ここに小諸城の本丸があった。
  樹木に覆われているので、段丘崖は急峻に見えないが、斜度は30°から40°以上ある。奥に聳えるのは、右から浅間山、黒斑山、高峰山。
  千曲川水系は、浅間連峰の火山灰台地をこんなに深く抉り削ったのだ。そして、これが、小諸城の南から西を防御する自然要害なのだ。

■自然地形と小諸城■

  本丸がある高台の北西の端には「水の手の展望台」があります。ここからは西方に大きく蛇行する千曲川を見おろすことができます。
  この展望台から「富士見展望台」までを結ぶ線の西側が、千曲川河畔に深く切れ落ちる崖になっています。


▲千曲川に向かって下る急斜面

  この崖は千曲川の本流が浸食によって切り削ったもので、河畔と展望台との標高差は40メートル以上にもなるでしょう。
  戦国末期には、本丸がある高台は山のような尾根になっていて、築城のために頂部をほぼ平らに削ったのかもしれません【写真下参照】。


▲右手は懐古園の隣の田切台地。河食崖の頂部は山のように盛り上がっている。本丸の台地も築城前はこうだったのではなかろうか。

◆鹿島神社◆

  水の手の展望台の目の前は、谷を挟んで鹿島神社の境内です。
  鹿島神社は江戸時代まで、三の丸の南側の台地にありましたが、維新後、市街や鉄道の建設のために、今の場所に移設されました。
  今では神社の境内は欝蒼たる樹林に囲まれていますが、周囲は高低差30メートルもある切り立った崖で取り巻かれています。

◆千曲川の大峡谷◆

  小諸城址の周囲近隣をめぐると、山岳や高原に取り巻かれた信州のなかでもひときわ雄大な自然景観に出会うことができます。
  なかでも小諸付近に暴れ川、千曲川が生み出した地形は、まことに印象的です。
  懐古園から千曲川河畔の谷に下りてみましょう。城址の直下には「戻り橋」があります。
  橋を渡った対岸にも、裾を崖で縁どられた山地のような台地があります。これは「牧ノ原台地」と呼ばれます。牧ノ原とは、古代に大和王権に軍馬を供給したことに因んだ地名です。


▲懐古園を背景にした戻り橋

  千曲川は、小諸までは高原台地を切り割って流れる大きな渓流といえます。
  川の勢いは強く、浅間山系の火山灰堆積地層や溶岩台地を侵食して、日本では珍しい大規模な峡谷をつくり出しました。
  戻り橋から千曲川を眺めると、上流側は「高原を下る急流」に見え、下流側はダムによって水の勢いが抑制された「穏やかな水流」の趣です。
  千曲川は小諸城の西側で大きく蛇行するため、巨大な浸食力と堆積力を帯びるので、それを抑えるために西浦ダムが設営されているのです。そして、この付近の川の高低差を利用して発電をおこなっています。

▲渇水時のダム

 
右手の樹間越しに見える石垣が水の手展望台

現在の鹿島神社に向かう酔月橋
北谷、地獄谷、祢津谷を越えて神社まで渡る


鹿島神社の社殿:背後は深い谷になっている

神社の境内は保育園児たちの遊び場
コナラのドングリ拾いに夢中の幼児たち

千曲川がつくった大峡谷に広がる田園
小諸城址は中央部やや左にある

巨大な溶岩山塊さえも千曲川は切り割って断崖をつくり出した。崖の上は牧ノ原高原。

「戻り橋」から上流の景観

戻り橋の下流側の眺望

千曲川沿いの高低差の大きい河岸段丘崖

西浦ダムが湛える豊富な水量

ダムから流れ落ちる水

▲近くの高原から見おろした小諸市街と懐古園の森(中央付近)、その背後には牧ノ原台地(山地)が迫る。この山地と市街外れの森とのあいだを千曲川が蛇行して流れる。

小諸街あるき情報

小諸城の縄張り絵図

  • 17世紀後半の小諸城本体の縄張り
  • 現存の石垣などと比べてみましょう

小諸市街からの北アルプス

  • 乗鞍から白馬までの大パノラマ
  • 信州でも小諸市街だけの眺望

中町で迂回した北国街道

  • 中町近辺の街道の絵地図
  • 街歩きのガイドです

「町屋館みはらし庭」の展望

  • 「ほんまち町屋館」裏庭からの山並みパノラマ
  • 高原の街ならではの山岳眺望です!

小諸宿の寺院と神社めぐり

養蓮寺
実大寺
建速神社(祇園宮)
尊立寺
應興寺
成就寺
光岳寺
宗心寺(華林院)
海応院
全宗寺と福徳稲荷
仏光寺
熊野神社と八幡神社
長勝寺と蛭子神社

のんびり写真館

街歩き写真館

木曾路・奈良井の心に残る風景写真を特集

  • 街並み景観、風物
          フォトギャラリー
  • 木曾路・奈良井散策

  小布施まちあるき

  別所温泉まちあるき

  塩田平をめぐる旅

  木曾路をめぐる旅

  信濃の仏塔めぐり

  前のページに戻る | 次のページに進む |