長野県小諸市

  東信濃の城下町、小諸の核となった本町の集落は、戦国時代のはじめに大井氏による鍋蓋城の築城とともに15世紀末に生まれたという。
  そして徳川幕藩体制のもとで北国街道が整備され、城下町小諸は主要街道の宿駅として飛躍的に成長し、町屋が軒を連ねる商都となったという。

  左の風景は、小諸宿の本陣問屋場だった建物。
トピックス

懐古園をめぐる

三之門から小諸城跡に入り、城の遺構をめぐり歩きます。二ノ丸から南丸、北丸、本丸の遺構から在りし日の姿を想像します。

断崖下に建つ三之門

記事を見る

大手門と本陣問屋場界隈

小諸城の四之門が保存された大手門公園から本陣問屋場の町屋がある市町、中町を歩き、旧北国街道沿いの歴史的な街並み景観を楽しみます。

市町の本陣問屋場の町屋

記事を見る

大手門公園界隈

北国街道小諸宿の街と小諸城を結ぶ位置にあるのが大手門。かつては小諸城の四之門と呼ばれていました。
この公園では、小諸宿の街と小諸城の縄張りの土台にある一帯の地形を知ることができます。

大手門と呼ばれる小諸城四之門

記事を見る

北国街道小諸宿 中町から本町へ

北国街道のもとになった街道は、鍋蓋城を迂回する形でつくられました。
往時の街道筋をたどってみると、街歩きが楽しくなる景観に出会うことができます。

旧北国街道と国道が交わる本町交差点

記事を見る

本町街あるき アルプスが見える美しい街

本町には、北国街道小諸宿の古くからの街並みが保存され復元されています。
信州でも屈指の景観が美しい高原の街です。
美しい古い街並みの景観も素晴らしいのですが、ここでは雄大な北アルプスを展望できるのです。

本町からの北アルプスの眺望

記事を見る

荒町街あるき

荒町からは歴史的景観を形づくている古い店舗の街並みが少しずつ消え去ろうとしたいます。
往懐かしい街並み風景を求めて街歩きとタウンウォッチングを試みます。

荒町通り沿いの商家町屋

記事を見る

与良街あるき

古い家屋は、近隣農村との強い結びつきを保っていた与良独特の歴史を語っているようだ。
北国街道小諸宿の最南端の街並みを訪ねる。

北国街道与良館

記事を見る

古刹・名刹を「めぐる

城下町でもある北国街道の宿場町、小諸の由緒ある寺院と神社を探訪する。
寺社をめぐる事績や行事から小諸の歴史と地理を探る。

名刹、海応院の鐘楼

記事を見る
信州まちあるきシリーズ

松本街あるき

松本城とその近隣の街並みをめぐり歩きます。
アルプスなどの山岳・高原に取り巻かれた美しい城下町をめぐり、城の歴史や街通りごとの個性を探っていきます。
記事を見る

水に浮かぶような松本城

上田街あるき

真田家の城下町だった上田と上田城を探訪します。
山岳に囲まれた千曲川河畔の地形を利用した難攻不落の上田城の遺構を訪ね、城の歴史を探ります。そして、北国街道上田宿の街並みの昔日の名残りを探します。
記事を見る

上田城跡 河岸段丘崖の上に建つ南櫓

とっておき情報

小諸城の縄張り絵図

  • 17世紀後半の小諸城本体の縄張り
  • 現存の石垣などと比べてみましょう

小諸宿街歩き絵地図

  • 旧北国街道沿いの街歩きのガイド
  • 寺社めぐりのガイド絵地図です

小諸市街からの北アルプス

  • 乗鞍から白馬までの大パノラマ
  • 信州でも小諸市街だけの眺望

中町で迂回した北国街道

  • 中町近辺の街道の絵地図
  • 街歩きのガイドです

「町屋館みはらし庭」の展望

  • 「ほんまち町屋館」裏庭からの山並みパノラマ
  • 高原の街ならではの山岳眺望です!

市街地と隣接する田園風景

  • 住宅地の近くの草地や農耕地
  • 樹林や山岳眺望が街中で見られます

与良館と高濱虚子記念公園

  • 高濱虚子記念公園の紹介
  • 与良地区の遊歩コース案内

小諸宿の寺院と神社めぐり

養蓮寺
実大寺
建速神社(祇園宮)
尊立寺
應興寺
成就寺
光岳寺
宗心寺(華林院)
海応院
全宗寺と福徳稲荷
仏光寺
熊野神社と八幡神社
長勝寺と蛭子神社

  • 木曾路と奈良井宿の心に残る景観ギャラリー
  2016.06 編集